チャンピックス来年まで待つ?

画像


残念なお知らせです。

昨日付けでファイザーがようやくプレスリリースを出しました。(経口禁煙補助薬 『チャンピックス錠』の欠品について

これによると、

「既にチャンピックス錠で治療を始められている患者様の治療継続を最優先と考えております。新たに禁煙治療を希望される患者様については、しばらくの間チャンピックス錠の処方を延期していただくよう、医療機関・薬局ならびに医療関係者の皆様にご協力をお願いしております。」

で、それがいつまで延期かというと、

「来年1月からは新規の患者様への治療を開始できる供給体制を整えられる予定です。」

どうも今年中は新規にチャンピックスをはじめるのは難しいようです。
さて今、禁煙治療を希望される方には、もうひとつの保険治療薬であるニコチネル(貼り薬)を処方しています。しかし、この調子だとニコチネルも早晩在庫切れを起こしそうな勢いです。もしそうなったら、禁煙外来は新規受付を中止するしかないですね・・・


この記事へのコメント