タミフル耐性ウイルスについての情報

画像

最近、「タミフル耐性ウイルス」が新聞などでも報道されています。

感染症情報センターのサイトに<速報> 2008/09インフルエンザシーズンにおけるインフルエンザ(A/H1N1)オセルタミビル耐性株(H275Y*)の国内発生状況 [第1報]がアップされました。

詳しくはリンクを読んでいただくのがよいかと思いますが、かいつまんで言うと・・・

①今シーズンの日本におけるAソ連型(H1N1)は、98%がタミフル耐性(=タミフルが効かない)。

②タミフル耐性インフルエンザが特に重症化するとの報告はない。つまり通常の(タミフルが効く)インフルエンザと同じような症状だということ。

③現在分離されているタミフル耐性ウイルスには、リレンザ(吸入の抗ウイルス薬)が有効である。

④今シーズンのワクチンはタミフル耐性ウイルスにも効くと思われる。

⑤A香港型(H3N2)とB型ではタミフル耐性ウイルスは報告されていない。




現在日本全国で使われているインフルエンザ診断キットは、A型かB型かを判定するだけです。タミフルが効かないとされるAソ連型と、タミフルが効くA香港型を区別する方法は(普通の医療機関では)ありません。

上記リンクによれば、米疾病対策センター(CDC)は「抗インフルエンザウイルス薬の選択には、地域でのインフルエンザ流行ウイルスの流行状況を十分に考慮する」ことを推奨しているようです。
つまり、「A型インフルエンザ」と診断された場合、その地域でAソ連型が流行していればリレンザを、A香港型が流行していればタミフルを選択するということか。しかし実際には、ある地域でどちらかだけしか流行らないということは稀ですから、結局のところ、どちらにも効くリレンザを選択することになるような気がします。もちろん、タミフル耐性ウイルスでも、「抗ウイルス薬を使わずに自力で治す」という選択肢はあります。

現時点で当院で診断したインフルエンザは、すべてA型。タミフル耐性ウイルスの情報をお話すれば、リレンザを選択する人が増えそうですね。そうなると心配なのはリレンザの在庫状況です。昨年までは圧倒的にタミフル>リレンザでしたから。リレンザは、国内で今シーズン分として300万人分準備されているようです。大流行にならなければよいですが・・・

この記事へのコメント

hashimoto
2009年01月22日 16:22
ご無沙汰しております。
恥ずかしながらA型インフルエンザにかかり、1/19、20と仕事を休みました。
感染源の心当たりがあり、タミフルを1C/日で服用していたのですがダメでした。耐性の心配はしていたのですが、どの程度の耐性かわからんしオレは大丈夫!なんて甘い事を考えていて失敗しました。周りのスタッフにも迷惑を掛けて恥ずかしい限りです。
 ところで、お引越しされましたか?以前と同じ住所に出したのですが、年賀状が戻ってきてしまいました。
2009年01月22日 18:56
お久しぶり。元気?いや、元気じゃなかったって話か(笑)
僕は医者になってからはインフルエンザになった記憶がないよ。そろそろくるかな、とは思っているのだけど…あ、ノロにはやられたな。
住所の件はメールで。
2009年01月22日 19:05
一応、nmsのアドレスにメールしました(まだ使ってるかな?)。もし、届かなければmail@nakamuranaika.comまでメールください。
hashimoto
2009年01月22日 22:04
nmsの方までメール有難うございます。
感染源はうちの往診の運転手です。数日前から熱があったらしいのですが、マスクもせずに普通にしてくれていました。経験的にはくしゃみされるより、閉鎖空間に一緒にいる方がマズイです。夕方になりその人の具合の悪い事が発覚し、検査でA型が陽性でした。がんばって仕事してくれるのはいいのですが、優先順位をいつも間違えている人です。今回は禁忌肢でした・・・。
実は大学を出てからインフルエンザで休むのは2回目です。毎年ワクチンをしているのですが。やはり以前にくらべて気合が足りないのでしょうか?
2009年01月23日 00:56
運転手さんですか。それは厳しいね。まあ、地道に経験値を上げていただくしかないですな。

いや、僕はhashimoto君の半分も気合入ってないかもしれないけど(笑)。無意識に「誰も替わりにやってくれる人はいない」というプレッシャーはかかっているのかなあ。だいたい毎年風邪はひくけどね…
hashimoto
2009年01月23日 16:48
ところで、あの方がそろそろとは?
2009年01月23日 18:49
そーゆーことはメールにして!
一応、うちのオフィシャル・ブログですから!(笑)
hashimoto
2009年01月24日 14:43
ですよね。
失礼しました!

この記事へのトラックバック