ノロウイルスについて知っている二、三の事柄【後編】

画像


ときどき勘違いされている方がいますが、ノロウイルスは今年から急に出現した新種のウイルスではありません。では、いつから出てきたのか?

Wikipediaによれば、発見は1968年。もちろんそれ以前からウイルスは存在していたはずです。発見された土地の名前から、「ノーウォークウイルス(Norwalk virus)」と呼ばれていたウイルスが、2002年から「ノロウイルス(Norovirus)」と名称変更になったそうです。どうりで学生時代には聞いたことなかったわけだ。「ノロウイルス」という名前自体は、たかだか4年前に決められたばかりだったんですね。

最後に感染症情報センターのノロウイルスのページをリンクしておきます。Q&Aや対応・予防について書いてありますので、是非ご一読を。

写真は竹灯篭です。




この記事へのコメント

kazu-n
2006年12月31日 17:33
こんにちは。いよいよ帰国です。今後ともよろしくお願いします。

というわけで、お約束という訳ではないですが一応我が心の師JLGに敬意を表してコメントを残させていただくことにしました。

ちなみに、元A7のN島さん(Ns)にさそわれて最近mixiをはじめたんだけど結構ハマりますねあれは。

では。
2007年01月04日 22:15
あけまして。こちらこそよろしくお願いします。
忙しい中、どうも。
ついに帰国ですね。いろいろな雑務が待ってるかと思うと気も重くなるでしょうな…なんてシケたことを新年早々言っちゃいけませんね(笑)
>JLGに敬意を表して
タイトルだけね。いやでも今回の消化器症状はキツかったよ…
では帰国したら、また!
カメラ=万年筆
2007年01月05日 14:26
あけましておめでとうございます。
ノロウイルス、大流行とのことですが、去年の冬に、たぶんこれにかかりました。症状は全く一緒でした。ぢごくの苦しみでした。今年の流行の記事をみて、「あ、これだったんだ」と気付いたけど、これまでは病名が浸透していなかっただけで、いままでも結構いたんじゃないでしょうか?
ノロは治るからいいけど、鳥インフルエンザにSARSに多剤耐性結核菌・・怖いですよね。
えーと、MR (K1)に敬意を表してコメント、ということで(笑)
2007年01月05日 22:11
あけましておめでとうございます。
なんだか妙にマニアックなコメント欄になっちゃうじゃないか(笑)。
そういえば僕も思い出しましたが、何年か前(大学病院時代)にもひどい下痢で、点滴をしながら仕事をしたことがありました。あれもノロだな、多分。
今日も二日前に嘔吐して、下痢は全くない患者さんが「職場でノロウイルスかどうか診てもらうように言われた」とのことで来院されました。もちろん検査はオーダーしませんでした。あまり有名になるといろいろありますね…。

この記事へのトラックバック