院内紹介■花の写真

画像
通院している方からのいただき物を紹介します。セミプロと言っていいレベルの写真と、花についての短い文章のパネルをセットで頂きました。今、当院の玄関入ってすぐのところに飾っています。

少し前に頂いたもので、今紹介するのは季節外れかもしれませんが、せっかくなので写真右のパネルの文章を転載します。

「甘茶の素

 お釈迦さまが インドのルンビニ園でお生まれになった時 
八大竜王は歓喜して 産湯に甘露の雨を降らせた
・・・との伝説から 四月八日の降誕会には 
花御堂の釈尊像に 甘茶をかけるのです。

 この甘茶 ・・・・・・初めは香湯を使っていたのですが
中古以降は ユキノシタ科の落葉低木アマチャの
葉を蒸して乾燥し煎じて使うようになりました。
その甘味は強くサッカリンの二倍といわれ
他の飲料などにも供されています。

 ともあれ 淡紫色から淡紅色へ移ろう花弁状の端正な萼!
そこには はっとするような感動がありました。」

どうです。こういう文章を書きたいものですね。

素敵な作品、本当にありがとうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック